まだまだ余裕の開花・ばら・・・・・・・・・♪

4月18日(水) 晴れ 

ここのところ蒸し暑くもなく、気持ち良い気温なので

バラの開花もゆっくりで、まだまだ余裕があります。

それでも、今日は、にっくきゾウムシを5匹くらい潰しました。

色んな蕾を見ると、やられる前に早く咲いて~って心で叫んでいます。

c0186463_00325095.jpg

 
フロムジロー№1がゆっくり咲きだしました。






c0186463_00325065.jpg

 
気温がそろそろ高くなりそうなので
一気にさ咲き出してきそうです。





c0186463_00325079.jpg


プタオホンも咲いてきました。
明日はどんな風になるだろう。





c0186463_00325092.jpg


昨年買った ペルフェクシオン・ドゥ・モンプレージュにも
たくさんの蕾がついています。
買った次の年まではなぜだかよく咲くのよね。




c0186463_00332643.jpg


見る見る間に、日陰の庭になってきました。
今年の秋にはもっとバッサリ切らなければ
色々育たなくなるだろうな…





c0186463_00332652.jpg


テマリカンボクを少し生けました。
なかなか、たくさんは切れない私であります。




by komorebi_358 | 2018-04-19 00:44 | バラ | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : https://komorebi26.exblog.jp/tb/29442348
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ロサグリーン at 2018-04-20 23:33 x
パエストゥムもフロムジローもフワフワでいい感じですね~
うちのフロムジロー。比較的長い枝が半分枯れ込んでました。
その代わり、株元に小さい赤い芽が沢山出来ています。

夏以降の若い枝は越冬できないようです。
水分が多くて、凍ってしまうみたいで。

秋に教会のバラを一回り大きな鉢に
植え替えたら、枝が沢山出てしまい、
そのまま冬を迎えました。
春になったらみんな枝が真黒に変色していて、
大失敗です(泣)
せっかく、クミンさんから頂いて、
もう何年も育ててきたのに、
秋に鉢を大きくしたばかりに・・・
げんこつ剪定と一緒で根は生きているといいのですが。

なので、四季咲きでも、
こちらでは、秋に冒険しづらいです。
やはりティーやノアゼットは暖地がいいです。

こもれびさんの株はみんな大らかに育ってて
いいなあ~と毎回つくづく思います。

その代わりトゲトゲの多いバラは、すこぶる元気なのですが(苦笑)
Commented by komorebi_358 at 2018-04-21 15:37
☘ ロサグリーンさん

こちら、30度近くのお天気になってきましたので、
色々一斉に咲いてきそうです。
パトロール強化で、ゆっくりした時間が持てません。

そちらは、夏までの間に株を大きくしないとダメなのですね。
それに比べたら、こちらはティーなど育てやすいのですね。

こちらが暑くなると、そちらの原種系の美しさが羨ましくなります。
大事な色々のバラが枯れてしまいました。
トゲトゲのバラ好きなんですけどね~・・・