ギボウシ・クガイソウ・ツリバナ・・・・・・♪

8月8日(木) 晴れ 33度


c0186463_00153853.jpg

ギボウシは、咲く前の葉っぱが私にとっては命(大げさ)





c0186463_00153881.jpg

お花は、この文鳥香が一番きれいだと
今年初めて気づきました。
長伸びしない所が特にいい。



c0186463_00250082.jpg

お友達がくれていたクガイソウが咲きました。





c0186463_00160420.jpg

九州では育たないものだと思っていました。
何処かへ地植えしなければ・・・・・





c0186463_00160493.jpg

今年もたくさんツリバナに実が残っています。


# by komorebi_358 | 2019-08-09 00:28 | 山野草 | Trackback | Comments(0)

保存食(梅干し・イタリアントマト)・・・・・・♪

8月8日(木) 晴れ 33度


卓球で汗を流してワイワイガヤガヤ外に出ると

今日は幾分か、ムッとした暑さがなくなってきてる気がした。

それでも、やっぱり暑~い!


外は暑いし、蚊が多いし庭に出る気がなかなかしないけど

メダカのエサやりと、植木鉢の水やりだけは意を決して一日おきにはやらねばならない。

c0186463_23383649.jpg

今年初めて梅干しに挑戦しました。(今頃?)
・・・・と云うのも、主人のお父さんが38歳で亡くなっているので
梅干を腐らせたら、悪いことが起きると聞いたことがあって
若いころから梅干しだけは漬けないで来てました。
もうこの歳になったら、解禁です(笑)
左側は、お友達に教えて貰ってさしす梅干しです。

c0186463_23383639.jpg

土用干しが終わって、やっと梅酢に戻して出来上がり。(2K)

さ(砂糖)・し(塩)・す(酢)梅干しは
毎日塩分補給にお菓子代わりに食べています。




c0186463_23383683.jpg

イタリアントマトもたくさん生りました。
何度か刻んでコンソメで煮詰めて冷凍しました。
ピザソース代わりになったり色々重宝してます。




c0186463_23383616.jpg

山などにいそうな、小さめなこのトンボが
今年はほっこりさせてくれています。
後、オハグロトンボも例年通り来てくれてますが
シャッターチャンスがありません。
(蚊に刺されそうで忍耐が今年はありません^^:)



# by komorebi_358 | 2019-08-08 23:59 | 手作り・保存食 | Trackback | Comments(0)

夏の庭・・・・・・♪

7月⒕日(日) 小雨 26度

雨が続いていますが、そんなに暑くもなく過ごしやすいです。

軒下ですることはたくさんあるのだけど外は蚊が多いので、

時間があれば、ソーイング部屋に籠ってチクチクしたりパターンを見ては妄想しています。

c0186463_23431018.jpg


ポテンティラ モナークベルベットは、
一株だけは絶やさず続いています。




c0186463_23431173.jpg


ごまきゅさんから教えて頂いた
右巻きと左巻きがあることを
しらない人に自慢げに教えています。^^;



c0186463_23431119.jpg

子供のころから、懐かしいこのクロコスミア何故だか好きです。





c0186463_23431080.jpg

日本ニンジンボクは、けっこう長い期間咲いていて
蝶も呼んでくれるので植えてよかった。




c0186463_23435094.jpg






c0186463_23435095.jpg

この時期水あげのよいブラックレースフラワーには感謝です。
やさしい雰囲気が好き。




c0186463_23435031.jpg

夕方になると、早めに羽を休めています。
よしよし・・・



# by komorebi_358 | 2019-07-15 00:10 | ガーデニング・その他 | Trackback | Comments(2)

2度目のEMぼかし(低温発酵肥料)仕込み終わり・・・・・・♪

7月11日(木) 曇り 28度


バラシーズンが終わり、カメラ熱が下がってしまって・・・・・

庭では被写体が色々移ろいでいるのですが

たまにとり貯めた画像は夜は眠くなってしまってどんどん古くなりつつあります。


そんな中、農協の婦人部に加えて頂いているのでその中の行事の一環として

昨日、2度目のEMボカシ(低温発酵肥料)作りを13名でしましたので記録しておきます。
(クミンさん、やっとUPできましたので、つくってみてください!)

c0186463_22480161.jpg



上の画像は出来上がったボカシを持ち帰ってハッポースチロールに入れて寝かしました。
(行程の写真がなくてわかりづらいです)


< 材  料 > 

◆ 糖 蜜・・・・・・・100CC
◆ 米ぬか・・・・・・・・45Kg
◆ 油粕・・・・・・・・20Kg
◆ 鶏フン(ペレット)・・15K
◆ 骨粉・・・・・・・・20Kg
◆ お水・・・・・・・・・・10ℓ
◆ EM菌 ・・・・・・・100CC

① お水とEM菌を除いてまんべんなく混ぜる。
(13人分はコンクリート混ぜる機械を使いました(笑))

② その後、EM菌とお水を少しづつくわえる。

③手で握って形がほわッと崩れるようになったら
出来上がり。

④ ハッポースチロールに新聞紙を2重に敷いて
隅々まで詰め込んで新聞紙で上も覆う

⑤ 上の画像のように、空気に触れないように、
ガムテープで封をする。

⑥ これで仕込み終わり・・・半年後から使える

※  昨年も作ったのですが、今まで作ってきた好気性の発酵肥料は冬の間しか仕込めないし
おまけに、暖かくなってくるとあの気持ち悪い幼虫と戦わなくてはいけないし
それに比べると、この嫌気性のボカシは仕込んだらほったらかしで良いし、
何と言っても半年後の蓋を開けたときのあの芳醇な香りが
たまりませんでした。
ちなみに、一人当たりの材料費は1460円でした。

単独で作る時は、3人くらいで作ると安く丁度良い量のようでした。


c0186463_22480783.jpg
今日ギョッとしたカナヘビ(あまり好きではないなぁ~)





c0186463_22480430.jpg
この類も好きではないなぁ~・・・・

# by komorebi_358 | 2019-07-12 00:08 | ガーデニング・その他 | Trackback | Comments(2)

ユリの季節・・・・・・♪

6月28日(金) 雨  28度

もうユリが咲く季節になりました。

何だか以前に比べると早くなったような気がする。

c0186463_00455521.jpg

ミセスサリーさんから種を頂いて蒔いた
昼咲きユウスゲが今年も咲いてくれました。




c0186463_00455504.jpg

次々に咲いて庭を明るくしてくれてます。




c0186463_00455535.jpg

阿蘇の姫ユリ
このユリが一番早く咲きます。




c0186463_00463563.jpg

昨年近くのスーパーで安いので買ってみたユリ
地植えにすると、やっぱりしっかりしてくるようです。




c0186463_00463537.jpg

どんどん増え続けているヘメロカリス





c0186463_00463580.jpg






c0186463_00463560.jpg

この色はいい色だ~


# by komorebi_358 | 2019-06-28 00:54 | ガーデニング・その他 | Trackback | Comments(2)