色んな害虫が~~~・・・・・U~~

梅雨明けして、まだ1度も夕立がきていません。

昨年まで、仕事の都合で1日おきにしか水やりはしてなかったけど、鉢植えのバラが多くなり、

危うく枯らしそうに成ったものが出て、もう30分早起きして水やりに励むことにしました。



今の庭から~
c0186463_15374077.jpg
スイートチャリオットくんが、ぽつぽつ咲いてくれて心なごみます。






c0186463_16302146.jpg
ののか も咲いてくれました。
春には気がつかない美しさがあります。






c0186463_16332331.jpgc0186463_16342157.jpg
ツマグロヒョウモンの幼虫が、6匹?位食べていた、この上のスミレの鉢が下のように2日後には丸坊主になっていました。
この時期は大食感なんですね。



あちこちで今年は幼虫を見かけます。
スミレが足りるかなぁ~と見回りしています。



そんな中、日曜日にこの場所に幼虫がぶら下がっていたのですが、今日はここで蛹になって居ました。
何日で羽化するのかカウントダウンです。(見逃すかなぁ~)
c0186463_171399.jpg



もう一つの発見?
c0186463_17105569.jpg
この上の方の幼虫は赤ちゃんだとばかり思っていましたが、抜け殻なんではないのかなぁ~と思っています。
抜け出る所に遭遇したかったな~。






c0186463_17172936.jpg
このうっそうとした場所にも、ツマグロヒョウモンがきっといると思います。






c0186463_17185277.jpg
こちらは、ユズキチの木にアゲハ蝶の幼虫が・・・・
卵もいっぱいあります。
今年は、葉っぱを全てかじられるのが、少々複雑な気持ちです。
一つも生らなかったしなぁ~・・・・・






c0186463_1723453.jpg
ロシアンセージが、毎年一枝しか咲いてくれません。
早い時期に短く切ればいいのかなぁ~







c0186463_17281243.jpg
c0186463_1730557.jpg
2日置きに、これ位の収穫ができるようになりました。



でも、害虫が現れ出しました。



こいつです。
c0186463_17321386.jpg
下の方から、レース状になった葉っぱがたくさん出てきて、やっと気がつきました。
畑を作るって、生やさしくないようですね。





もう一つ、大変な出来事 071.gif
c0186463_17355288.jpg
最近、イラガが、バラについていて、1匹1匹と捕らえてたにもかかわらず、毎日大きなウンチがあり不思議だったのですが、もしやと思ってモミジの木を見上げると、2本の木ともこんな状態@・@・@・・・

こいつがいました。
c0186463_1741338.jpg
、イ~ラ~ガ~…@@@

早速、ネットで退治方法をみましたが、農薬は撒きたくないので、脚立に乗って、葉っぱを切ったり、部分的にフマキラー播いたり今度の日曜日には、主人の出番が来ました。
こんなに大量発生は、はじめてです。

もう、色んな幼虫を見守る事はやめにします。
マユも……(昨年は風に揺れる何になるか解らないマユを風流だなぁ~と眺めてました。そのうちいなくなっていました。)





最後に、なかなか増えないカラミンサ
c0186463_17524523.jpg
ここでたくさん増やしたいのに、木が大きくなったら嫌で、肥料をあげないので、ふえてくれません。

by komorebi_358 | 2010-07-27 18:20 | ガーデニング・その他 | Trackback | Comments(6)

短い夏もしっかり歩こう~・・・・・♪


梅雨あけとともに、凄い日差しです。

夜のお星さまの輝きが物語っています。

昔は、あんなにお星さまは大きく感じなかったですよねぇ~・・・・・



さて、早速最近の庭から~

c0186463_16553550.jpg
ロサ・バンクシアエ・ノルマリスの葉っぱを下から眺めて姿がきれいで好きです。





濃色のカライトソウ
c0186463_17111768.jpg
お花は少しの間ですがカライトソウの葉っぱが魅力的で好きです。






ルイ14世
c0186463_17342274.jpg
赤黒いこのバラは、毎年苗を見て気になっていたのですが、赤色はたくさん欲しくはないので、毎年見送って居ました。
しか~し、時期外れに、298円で売られていたので、とうとう手元に置いてしまいました。
こうやって増えるばかり~






ジャ~ン
c0186463_17232269.jpg
この前ツマグロヒョウモンが卵をあちらこちらに産みつけていましたが、この鉢だけでも6匹位いました。
しかも、こんなに成長してました。
今年は、ヒョウモンの為にたくさんのスミレ類を用意しています。
2階にもしっかり準備中です。
様子を見て、2階にも連れて行きます。(いつも観察できるように。。。)



c0186463_17302216.jpg
まだ小さい赤ちゃん






c0186463_1736274.jpg
黒っぽいスカビオサのはずです。
どんなふうに変わっていくのか、楽しみです。






ルッコラの収穫
c0186463_17391743.jpg
イチゴの苗を仕立てる容器がいるので、この発砲スチロールの1つのルッコラを収穫してしまいました。
ルッコラって、ベビーリーフの時だけを食べるのでしょうか?
いちいち植え替えるのがめんどうだし、これ以上大きくした事がありません。
いつも疑問です。

この日の収穫
c0186463_174937100.jpg
ルッコラ、シソ、三つ葉




そして、スモークサーモンがあったので、カルパッチョ風にして食べました。
c0186463_17454517.jpg梅醤油にした梅がしわしわになったので、刻んで入れたらさっぱりして一層美味しく感じました。







c0186463_17561872.jpg
ぽつぽつ咲いてくれるアイスバーグ




c0186463_17572717.jpgこちらも、2番花、3番花と、春より小さく咲いてくれて、切り花で毎日楽しめるレディ・ヒリンドン







c0186463_1813885.jpg




        梅雨も開けたので、そろそろニンニク卵黄を作らなければ・・・・と、
         
          ニンニクだけは、2キロほど皮をむいて冷凍保存しています。

                  重い腰をあげねば・・・・

by komorebi_358 | 2010-07-20 18:48 | ガーデニング・その他 | Trackback | Comments(6)

もうすぐ梅雨明け・・・・・・・☂

今日は、朝からシトシト雨が降っていて、とても蒸し暑い日になりました。

昨日の日曜日は、幸いドンヨリはしていましたが、雨も降らなかったので、半年ぶりに草取りができました。


それでは、今の庭から~
c0186463_1774134.jpg




c0186463_1783162.jpg
ウチの名無しのバラ。
北側に置いていると、優しい樹形になってくれるから大好きです。






c0186463_17112783.jpg
パセリのお花もその後の種の付き方もきれいだと思います。





 ■ 実生苗のフェシェンコアナ
c0186463_17131539.jpg
小さいのに、シュートが上がってきた姿がとても可愛いんです。
シュートではない本体の枝では、しっかりカマキリの赤ちゃんが成長しながら見張りをしてくれています。





 ■ クロコスミア
c0186463_17163750.jpg
昔懐かしいこのお花も邪魔にはなりません。







c0186463_17204956.jpg
今年のミニトマトは、すごくたくさんなっています。



初めての収穫
c0186463_17224496.jpg
今日初めての収穫をしてみました。
たったの5個だけ・・・
期待していた甘さはしなかったのです。
雨が多い中だからかな・・・・





■ 赤葉のサラシナショウマ
c0186463_1727388.jpg
昨年の冬に小さい姿も見えない苗を買ったのですが、芽が出てきたときには嬉しかったぁ~
冬には大きな鉢ごと植え付けようと思っています。(いつでも掘り起こせるし…)






c0186463_173137100.jpg
この時期にになったら、登場するねぇ~と、友達がいつも言う言葉です。
今年の冬は、違う種類に植えかえようと思いますが、鉢を割らないようには、大仕事です。






c0186463_1738278.jpg
2~3日前から、苗床を用意しておいたので、やっとイチゴのランナーの孫の所を植え付けて来年に備えました。
まだまだ、たくさん植えますよぉ~
これって、子のランナーは植えない方がいいのかなぁ~(そりゃ~広ければ何だって植えますよ…)





 ■ゴ ールデンレイ (ニューサイラン) 
c0186463_17441986.jpg
手がかからず、いつの間にか大きな株になっていきます。



        あと10日もすると梅雨明けすると予報では云っています。
            また、暑い暑い夏がやってくるんですねぇ~

by komorebi_358 | 2010-07-12 18:03 | ガーデニング・その他 | Trackback | Comments(2)

次は、草取りが待っている~・・・・・・・♪


梅雨なのに、なかなか北九州は、雨が降りません。
ちょっと油断をすると、鉢の中が水切れして枯らしそうになります。


今の庭から~


 ■ ポテンティラ・モナークベルベット
c0186463_1762120.jpg
2年前に種を播いて今年初めてこの顔を見た。
何だか、こんなお顔をしたお猿さんが居たような・・・・







■ ゴールデンウィングス
c0186463_17161366.jpg
日陰でも良しとあったので、北側の草むらの所に鉢を置いていたら、やっぱり咲かない。
今年初めての1輪。








c0186463_17194599.jpg
カヤツリソウが、夏には、すずしい~








c0186463_17234031.jpg
昨年の苗を挿し木していたら、どうやらフレイザーズ・ピンク・ムスクだと思われる。
本体が、今年は調子悪いので、やっぱりバックアップしておいて良かった~
もしかして、コガネが・・・・・






 ■ ネジバナ
c0186463_17292746.jpg
このお花も、種が落ちて違う鉢からも芽が出てきた。
自然に任せるのが一番うまくいく。







 ■ ダリア「黒 蝶」
c0186463_17335683.jpg
昨年、夏の管理が悪かったせいか、今年は、芽が出てこなかった。
悔しいけど、もう一度今度は鉢で挑戦することにした。
今年は、もったいないけど、夏に刈り込んで、涼しい所に鉢を移動させよう~
うまく越冬できるかな・・・・・







最後に~
c0186463_17461120.jpg
ウチにとってなくてはならない、ビワの葉の焼酎漬けを2瓶仕込んだ。
ビワの葉が、落葉する前の2月位が一番いいのだが、今年は、バタバタしていたので、少し葉っぱが柔らかめだが、今頃になって仕込んだので少し安心できた~



   ポット上げや、植えかえが大分捗ったので、今度は、草取りをしないと、

           花友さんが来て指摘されそう~・・・・・

by komorebi_358 | 2010-07-08 18:14 | ガーデニング・その他 | Trackback | Comments(5)

ツマグロヒョウモンが帰ってきた~・・・・・・♪


雨こそ降りませんが、ここ2~3日蒸し暑い日が続いています。

これからが本格的な梅雨に突入すると、TVは云っていました。

4季がある国だから文句は言えません。



それでは、今の庭から~

c0186463_23281711.jpg



ブルーのアガパンサスは、涼しそうで好きです。




 ■ シソアオイ・ブラっキング
c0186463_232959100.jpg
茎・葉全体が、チョコレート色で引き締め役に丁度いい。
地に植えたが、蒸し暑い夏に弱いみたいなので、今のうちに鉢に植え替えて、夏は日陰に避難させなくては・・・・








 ■ 今年1番のツマグロヒョウモン
c0186463_23393024.jpg


c0186463_2340688.jpg
1日中、あっちにとまりこっちに留まりしながら、葉の裏に卵をうみつけていた。
アッ、もしかして、この前の雨風で飛ばされた幼虫が孵ったのかもしれない。
今年も、あの芋虫みたいな幼虫がたくさん見られそう~







c0186463_23461229.jpg
カマキリの赤ちゃんもバラを見はってくれはじめた。
ガンバッテ~!







 ■ へメロカリス
c0186463_23483111.jpg
この色も、緑一面のジャングルに華を添えてくれる。






 
 ■ 白色アガパンサス
c0186463_23515499.jpg








c0186463_2353780.jpg
ピレア・グラウカ・グレイシーの鉢を増やそうと思って、この時期挿し芽にしました。







最後に~

 ■ その後の、サンふじりんごの様子
c0186463_23561589.jpg
他の写真を撮って居たら、うっかりひっくり返してしまった。
植え替えるには、少し早いようだったが、3本位は、ポット上げした。
果たして、どこまで生き残ってくれるか・・・・・
今後が楽しみ~~

by komorebi_358 | 2010-07-02 00:12 | ガーデニング・その他 | Trackback | Comments(8)