ミントさんに会ってきました・・・・・・・♪


またまた、更新するのが、1ッカ月経ってしまいました。

先週、息子の卒業式を兼ねて、東北の仙台で、何とミントさんにお会いしてきました。
1年前、ミントさんのブログがきっかけで、ブログを書くようになり、1年後に、まさか会える日が来るなんて想像もつきませんでした。

イメージを壊したくない…( あくまで、私だけ…笑 )との思いと、普通の日なので、ミントさんにご迷惑をかける事になるとの思いから、迷ったあげく娘に相談をすると、 「 お母さん、絶対会うべきよ!… 今後行けるかどうか解らないのに連絡しなかったら、絶対後悔するって!……  」 の一言で、即連絡する事にしました。

そう決まれば、卒業式より、ミントさんにお会いすることの方に、ウェイトが大きくなり、ドキドキわくわくで、ご対面でした。

落ち着きのある、賢そうなミントさんは、大体イメージ通りの方でした。
素敵なお店で、遅めのランチを頂きながら、あの話、この話と花談議は尽きなくあっと言う間に、時間が過ぎてしまいまだまだお話したい事でいっぱいでした。

でも、やっぱりお会いしてスッキリして良かったです。
ミントさん、お休みまで取って1時間かけて会いにきてくださりありがとうございました。




早速、仙台旅行の片鱗を・・・
c0186463_1894127.jpg

仙台駅前周辺(これは、4~5年前行った時撮った分) 今年はもっと変わっていました。この時点で、フィルムのメモリがいっぱいでした(いつものドジパターン)。駅前から街全体に、ケヤキなどの大木が多くて、とてもきれいなんです。
1度で好きな街になりました。






広瀬川周辺 (これも4年前の5月位に撮ったもの)
c0186463_1817963.jpg

4~5月にならないと、若葉が出てなくて、寒くて、今年は、散歩はしませんでした。






「るーぷる仙台」の乗り物を利用して、半日観光
c0186463_18204450.jpg






瑞鳳殿へ~
c0186463_1825143.jpg

伊達政宗公の霊屋…豪華絢爛な桃山建築でした。





青葉城跡から
c0186463_18432085.jpg

仙台城跡からの景色(寒かったぁ~・・・)





最後に時間もないのに、青葉山植物園へ~
c0186463_18482478.jpg

ループルバスで廻って居ると、植物園と聞き時間もないのに、降りることに・・・
私の好きな自然の植物園……一周すると2時間ほどかかりそうで、飛行機の時間が怪しくなって、すぐ引き返すことに・・・・・時期的にも少し早い感じ。
こんな植物園が大好きです。とてもとても残念でした。
次回のお楽しみってことで、泣く泣くあとにしました。





るーぷる仙台バスカードの写真
c0186463_18584747.jpg

4~5月は、さすが杜の都と呼ばれるように、街中、広瀬川周辺と大きなケヤキなどの木が、とてもきれいです。
大好きな街になりました。
また、機会があったら、杜を見に行きたいと思います。

今回は、ミントさんの素敵なお庭もみることができなかったので、いい時期にもう一度行ける機会があったら、是非、伺いたいと思います。

いつもの事で、ドタバタ珍道中で、やっと飛行機に間に合いました。
息子と、ゆっくり別れを惜しんでる暇などありませんでした。・・・笑






庭から~
c0186463_19111546.jpg

白雪げしが咲いていました。





雪ヤナギ
c0186463_19123249.jpg

毎年春一番に咲いてくれます。






まだまだ工事中の不便な中で種まき、育苗中
c0186463_19145070.jpg






最後に、利休梅が今年は飾る場所もなく、終わりそうです。
c0186463_19165166.jpg






    家の中も、被災者と同じく相変わらず、うっとうしい生活が続いていますが、
              もうしばらくの辛抱です。
             何とか春に間に合いそうです。

by komorebi_358 | 2010-03-29 19:39 | お出かけ | Trackback | Comments(8)

我が家の春はまだ遠し~・・・・・・☂

またまた、1ッカ月が経ってしまいました。

昨年の暮れに、思いがけない出来事があり、2月から家の大工事をやっていて、本当は、建て替えた方が早い位の工事だけど、11年前に、安普請だけど、色々考えてこだわった家だったので、とても愛着があり、元の姿は残し住みながらの大工事で、なかなかはかどりません。

でも、11年も住んでいたら、子育ても終わり、不要なものもたくさんあったり、もっとこうしたい、ああしたいといった所があり、この際、本当の大改装に取り掛かっています。

数少ないお休みの日は、主人と、納戸の中全部ひっくり返して、不用品の整理したり、配置換えしたり、ホコリに塗れて忙しい日々をおくっています。


昨日、日曜日は、暖かく、お天気も良く、久しぶりに、カメラを持って、足場のかかった動きにくい庭の写真を撮ったので、久々に更新しようと思いました。




ドラム缶のなかの植物たち
c0186463_16342662.jpg
ユズキチの木の下のにぎわい・・・すっかり春になっていました。







c0186463_16385423.jpg
やっぱり、さくらそうは、やさしくていいですね。







c0186463_16414295.jpg
ツマグロヒョウモンの幼虫が、そのままで何とか生き延びていてくれています。







c0186463_16442983.jpg
この前届いたロサ・ピンプ・シングルチェリーの可愛い芽が吹き出してきています。







ついでに
c0186463_16493198.jpg
庭ナナカマドの新芽もきれいです。







種まきのバラの発芽
c0186463_18244710.jpg
昨年10月に播いた原種のあこがれのバラの芽が出てきました。ヨッシィ~
楽しみ~楽しみ~~~







ここで
c0186463_16531034.jpg
足場のかかった家まわり







避難中の植物
c0186463_16554292.jpg
       春がそこまで来ている感じです。





避難中・・・その2
c0186463_16582375.jpg
避難場所にも、瓦が飛んできてバラの枝が折れていました。
高めの鉢は、一応一番遠い所に避難しています。







避難中・・・その3
c0186463_17573179.jpg








最後に
c0186463_1733318.jpg
この前苗を買ってきた名前忘れたゲラニウム?
暖かい日が続いているので咲きだしました。





      工事が、大幅に遅れていて、4月までかかりそうです。
       もうすぐ、1階の生活圏内にも足場がかかるので、
            逃げ回らなければなりません

by komorebi_358 | 2010-03-01 18:18 | ガーデニング・その他 | Trackback | Comments(12)