イチゴの植え付け・・・・・♪


ここ2~3日は生温かい日が続いています。
今晩位から崩れて雨になる模様。
来週からグッと10度位気温が下がるとの事。
風邪をひかぬように気を付けないといけません。




今の庭の様

  やっぱりキャリエール
c0186463_1617217.jpg

           ポツポツと咲いてくれるキャリエールはやっぱりきれいです。
                    品を感じるバラです。





ノコンギク
c0186463_1620847.jpg 
紫が濃いノコンギクより主張がなく可愛いかなぁ~






c0186463_16253995.jpg
 
キッチンガーデンのミニトマトを取り払った時のトマトで、パスタソースを作って1日置いて、昨日パスタにしましたが、やっぱり自家製ソースは味が濃く本当に美味しかったぁ~
その代わり、煮た後の皮を除ける作業に時間がかかりました。
来年はミニをやめようかと思いましたが、やっぱり考えます。(永い間ソースが作れる。)






イチゴの植え付け
c0186463_16344444.jpg 
    トマトの後に、イチゴの苗を買ってきて3株植えました。
種類は、ほうこう、さちのか、不明の3種
自家製の生ごみ堆肥をたっぷりすき込みました。(annさんの話だと、甘く美味しくなるそうです。)






c0186463_16404451.jpg
 
   夏に枯れたかと思っていた名前が解らないサルビア?が咲きだしました。






c0186463_16422959.jpg
種から育てたブラックバジルをバラの鉢でバランス良く育ちました。
場合によっては、バラより養分貰ってバカでかくなった分もあり処分しました。





磯 菊(イソギク)でした。
c0186463_1654274.jpg
 
   何菊だったかなぁ~
狭いのであまり増えすぎても困りますから、引っこ抜いては、義母の所に持って行って植え付けます。






c0186463_16573327.jpg 
  ここ数年で随分雑木類が多くなった感じです。
これにバラ類が加わります。どうなるんでしょう・・・・・






今度の日曜日は、主人が何処か行くか~と言ってますが、私としては、秋を満喫してくるのもいいけど、庭仕事も捨てがたく、まだ迷っています・・・・・・・ 

by komorebi_358 | 2009-10-30 18:10 | ガーデニング・その他 | Trackback | Comments(4)

ツマグロヒョウモンの救済?・・・・・♪

昨日日曜日は、夕方暗くなるまで、雨がもってくれて、気になっていた庭仕事が、はかどりました。
暗くなって、もうできないと思った瞬間に雨が降りだしてきて、ラッキーでした。

まず、キッチンガーデンのミニトマトに踏ん切りをつけて、全部取り除き,annさんの指導のもとに、生ごみの堆肥を入れ込みました。
今日、イチゴの苗3株と(来年は、ランナーが出た分で、もっとたくさん苗を仕立てるつもりです。)、スナックエンドウの種、春菊の種を買ってきました。
今度の休みに植えるつもりです。



今日の庭から~

    スイートチャリオット
c0186463_17552718.jpg

               やっぱりこの色可愛い。
            そして、いい香りがします。
         昨日、一回り大きな鉢にビップ扱いにししました。






ノコンギク
c0186463_17593919.jpg






ローズ・リトルビューティー
c0186463_181532.jpg

  バラを種から育てるなんて、初めて知ったばら。
              ミントさんの話では、なんでも30センチ位は大きくなるとか・・・





小文字草

c0186463_185166.jpg

地植えにしていると、だんだん小さくなる気がします。
やっぱり鉢に戻した方がいいのかなぁ~







救済活動?
c0186463_1811999.jpg

2階のベランダの朝顔の葉っぱで、蛹になったツマグロヒョウモン。
葉っぱなんかにぶら下がるから、心配していました。
とうとうその日がやってきました。
葉っぱが枯れかかり、落ちそうなので、取りあえず、家の中に避難させました。
今日帰ったら、葉っぱがクルクルまるまっているかもしれません。
葉っぱが、朽ち果てたらどうすればいいのか・・・・悩みが尽きません。






 違う分量で、2度目のユズゴショウ作り

c0186463_18201476.jpg

今まで作ったユズゴショウで、何とか塩分を減らせないものかとネットで調べると、ありました。


      •青柚子(ゴルフボール大のもの)約10個
      •青唐辛子(種類はお好みでどうぞ)約200~250g
      •塩(できれば良質の天然塩)大さじ1~1.5

  これだったら、お塩が、大さじ、1~1.5 だから、かなり少ないです。
    お酒のおつまみにもなるとありました。
    瓶に入れて、1週間から、さらに10日位熟成すると、美味しいそうです。
    永い間保存する場合は、冷凍庫で保存。

     10日位経った時の味がたのしみです。






大きくなった、ミルクブッシュ
c0186463_18333077.jpg
買った時は、小さかった苗が、寒い冬では、半分枯れたりしながら、ここまで大きく育っています。



       今度のお休みは、残りの種まきと、ポット上げをガンバロウ~

by komorebi_358 | 2009-10-26 19:06 | ガーデニング・その他 | Trackback | Comments(6)

発酵米糠作りの再開・・・・♪

今日は、秋晴れのいいお天気でした。
お昼まで、家にいたので、生ゴミ堆肥のお世話から取り掛かり、ごそごそやっているとすぐにタイムリミット。
時間が欲し~い!
でも、かえって暇があればある程、色んな事がはかどらないのかも知れませんねぇ~




今日の庭から~

ジ・アレキサンドラローズ
c0186463_22271244.jpg
         秋になって、優しい色合いで咲いていました。






キャリエール夫人c0186463_2230487.jpg

遠くから見る樹形が好きです。






c0186463_22325374.jpg
        スモークツリーの鉢の中の・・・何だったっけ~
         名前が出てきません。






c0186463_22351020.jpg
植え替えてあげないまま紅葉しはじめました。






やえやま乙女
c0186463_22373569.jpg

山野草展で買ったやえやま乙女は、匍匐性があるのか、シュートが出ると、下の方で、どんどん伸びていきます。花後の、実がもう播き時になりました。
日曜日に、種まきしてみます。






c0186463_23153759.jpg

オリーブの木を、雰囲気作りだけに植えて7年位。
大きくなったら困るので、9号位の鉢植えなので、やっぱり実がみのりません。






c0186463_23223326.jpg

1年前に草取りしてビニール袋に貯めてきた枯れ草を種が落ちていたら嫌なので、米糠と水分を入れて、大きな鉢で掻き混ぜておきました。発酵してくれるといいのですが・・・




c0186463_23343950.jpg

今年の1月に竹林の菌糸を採ってきて発酵米糠を作った元種の残りで、また米糠を足して、仕込みをしました。
今年の新しい菌糸を探して、また新たに仕込みもしたいと思っています。


                    日曜日が待ち遠しい~

by komorebi_358 | 2009-10-24 00:04 | ガーデニング・その他 | Trackback | Comments(4)

今年も、ユズゴショウに挑戦・・・・・♪


すっかり秋の気候になってきました。
今日は、お天気はいいのですが、ジッとしていると、少し寒いくらいのお天気です。
仕事をしていても、頭の中は、あの庭の中に、どのようにバラを地植えしようかと模索中です。
こんな趣味があってよかったぁ~



日曜日に、収穫したトマト。
c0186463_17152399.jpg

まだ、こんなに実るので、なかなか思い切れません。
キッチンガーデンを早く整理したいのに…





   今、咲いている赤系のハーブ類
サルビア インウォルクラタc0186463_17282758.jpg







チェリーセージ
c0186463_1731444.jpg







パイナップルセージ
c0186463_1734263.jpg



今の時期に、少し明るくしてくれるハーブ類は、邪魔にならず、歓迎です。







c0186463_17382490.jpg
         これは、シジミチョウ?
    蝶があちこちで飛び交っていると、楽しくなります。







寄せ植えの下草の紅葉c0186463_17412147.jpg







c0186463_17431245.jpg

ギボウシの鉢に居候していたフキが、地に下ろすと、地主が入れ替わってしまったみたいです。







赤くなった実
c0186463_1746361.jpg






          ミニ野バラ?
c0186463_17473067.jpg

                  早く実が色付く日を待っています。・・・・







   ユズゴショウを作りました

c0186463_1750286.jpg
         













  <材 料>
       青い柚子(柚子の皮の部分だけ)・・・・・・・・ 60 グラム
       青ゴショウ(唐辛子の青い時)・・・・・・・・・・・220 グラム
       塩                 ・・・・・・・・・・・・50 グラム
      
    * 赤くなった唐辛子でも作られていますが、やっぱぁ~…青ヤネ!
       それと、私は、韓国唐辛子植えていたので、それも混ぜました。

( これで、教わりましたけど、もっと美味しい割合があったらどなたかおしえてください !)





c0186463_17515390.jpg

  まず、青コショウと塩をカッターにかけて、小さくします。
  その後、ユズも一緒に加える。

  ☆ ベタベタにならない、少しザラザラ位が好みです。





c0186463_17582440.jpg



今年は、3瓶出来ました。
家ではお刺身に、ソーメンに、お魚の煮つけに、汁物に、酢の物に・・・とユズゴショウが大活躍します。
昨年、作り方を習ったので、昨年から、作り始めました。
1年分を、冷凍しておくので、まだ青ゴショウが売ってある今の時期に、また日曜日に挑戦です。

今回の青ゴショウは義母の家の青ゴショウと、我が家のと、足りない分を購入。
それでも少し足りない分は、赤く色付いたのも入れました。

出来たてより、少し寝かせる方が、まろやかになる感じ・・・・私だけ・・・

by komorebi_358 | 2009-10-20 18:30 | 手作り・保存食 | Trackback | Comments(8)

実りの秋、紅葉の秋・・・・♪

今日は、お昼からは、どんよりしていますが、長袖1枚で、いい季節です。
頭の中は、日曜日にしたい事が、いろいろ浮かんできます。

1昨日、撮った画像でUPしようといくら探しても、見つかりません。
ごみ箱も見たけど、削除したばかりでした。
アァ~あれも撮った、これも撮ったと思いだしました。
諸行無常で、同じ時間は、2度と戻ってきません。
従って、自分の中で、惜しい画像が、無くなりました。



我が家にとって、アケビの初めての収穫の画像もなくなりました。
美味しそうに、割れていたので収穫した後、義母に持って行ってあげました。
 「そりゃ~初物なら、仏様にあげておこう~・・・」^^ って云っていました。

残りのアケビ、今日見ると、少しだけ割れていました。
c0186463_17221111.jpg

2日後の日曜日、主人に見せたいので(木にぶら下がってるところを・・・)
収穫するまで、鳥さん気がつかないでね・・・・







c0186463_17261480.jpg お休みの時、キッチンガーデンのトマトの木を全部除けて、耕しておこうと思ったのですが、次から次に、まだなっているので、花が咲いてこれから実っていきそうな先っぽをバッサリ切っただけで、やっぱり思いきれませんでした。
外に出るたび、リコピン補給ができるし・・・(キッチンガーデンの画像もナシ)







マダム・キャリエール
c0186463_17314727.jpg
     綺麗な時が終わった画像しかな~い。(今日撮った分)
キャリエールは、全体の優しい枝ぶりが、とても好きです。
地植えにしたいけど、最終的にどこにするか、迷います。







野バラ(ミニ)?
c0186463_1737510.jpg
北側で夏場楽しませてくれた野バラ?
ヒップがたくさんつきそうです。
北側のせいか、優しい樹形が好きです。
ヒップが赤くなるのが、たのしみ・・・・






リトルマジック
c0186463_17423594.jpg

ウチの数少ない、ヒップ
お花が終わったら、すぐ剪定してしまうので、なかなかできません。
これも可愛い!







コバノズイナの紅葉
c0186463_17483395.jpg  コバノズイナは、色んなところに植えているのですが、この鉢植えは、西日に当たって、夜は、冷えるのか早く紅葉しました。
 






ルリタテハの、マユ?(たぶん)
c0186463_17515849.jpg




c0186463_183743.jpg

サンキライにいた、ルリタテハの幼虫が、このマユを作っていました。
見たんです。この近くの、家の金具の所に、幼虫が、ブクブクこのマユを作っていました。その上にいました。
次の日は、このマユにぶら下がっていました。ズゥ~っとみている暇がないので、残念!
そして、次の日は、マユだけになっていました。
きっと、この白いマユの中に入ったんだと思います。
トマトが植わっている奥なので、写真に収められず、惜しいことしました。
蝶も、越冬の仕方が、いろいろなんですね。

それにしても、このルリタテハ,annさんも言っておられましたが、蝶の姿みたことがありません。
あんなに、幼虫はたくさんいたのに・・・・

by komorebi_358 | 2009-10-16 18:24 | ガーデニング・その他 | Trackback | Comments(9)

生ごみ堆肥つくりと格闘中・・・・・♪

今日も、秋晴れのいいお天気。
しかし、午後からお仕事で、ガーデニングはできません。
昨日も出かけたので、何もしないままこのお天気がもったいない。






ゴマノハグサ科ディアスキア
c0186463_1712049.jpg
    バラの鉢に挿し木していたら、今の時期から咲いてくれて、緑ばかりの庭が少し明るくなります。






c0186463_17164430.jpg  これは、もしかして、アンさんのブログでみた、ジョロウ蜘蛛?…の色違いかな・・・
下のフェンネルのキアゲハをつぶさないよう注意していたら、クモの巣を壊してしまいました。
ごめんなさ~い!
すぐ、修復するでしょう。

こんなの初めて見ました。







ユズキチくん
c0186463_17195751.jpg
     今年の春、ドラム缶に植えたユズキチとやら・・・
植えかえるのが遅かったので、1個しかのこりませんでした。
葉っぱは、キアゲハの養分となり、やっと新しい葉っぱが出てきている途中。
来年は、アゲハが食べても残るくらい大きくなって欲しいなぁ~







c0186463_17274633.jpg     9月の終わりころにたくさんの種まきをしたのですが、待っても待っても出てきません。
また失敗したみたい。
昨年は、過保護にして、蒸らしてだめにし、今年は、まだ播くには気温が高かったみたいです。
早く播かねばとあわてた結果、30度位あの頃はあったのが、いけなかったみたいです。
オークションで落として、いろいろ買ったのにぃ~~~アァァ~~

画像にはありませんが、この3倍はあるのです。
待つだけ待ってみます。
何度失敗してもおそらく懲りないでしょう。







ユウガギク
c0186463_17385333.jpg
のんのんさんのブログでユウガギクだと判りました。
田んぼのあぜ道から来たこの菊これは、庭にあっても邪魔になりません。
むしろ大歓迎でした。






       ガーデニングに取り掛かる前に、最初意を決してする事があります。


生ゴミとの格闘
c0186463_17434159.jpg     生ゴミ堆肥作りが、途絶えず続いています。
2つのプラスティックコンポストに生ゴミ、米ぬか、土を入れて、満杯になったら、段ボールに移し、さらに発酵させて乾燥させて仕上げるのですが、これが~夏場は、困りました。
しっかり覆いをしていても、どこからか、あの身の毛がよだつ、ウジ虫が、うじゃうじゃ出来るのです。

夏場はやめようかとも思いましたが、虫と格闘しながら作り続けました。
その頃は、夢にまで出てきていました。常にどうしたものか考えていました。
でも、ここで止めたら女がすたる!…みたいな
自分に負けたみたいな・・・・変な意地でしょう・・・

後の方では、快感にかわってきてました。(虫に勝ったどぉ~。。。って)
最初のころ、隣の空き地にポイポイ投げてたけど、待てよ成虫になってまた卵を産みに来ると思い、途中から、踏みつぶしたり、これも汚いから例のコガネムシを観察したコーヒーの瓶の中に入れていきました。
本当の目的は、銀バエに本当になるのかなぁ~…確かめたかったのです。
時期が来ると、コーヒーの瓶の土の中から、成虫になりました。
あの思っていた、ハエではなかったのです。
見てください。




c0186463_1821039.jpg

むし探検で調べましたが、なんでも アメリカから、帰化したものらしいです。名前忘れました。
キャツラ、瓶の土の中から、時期が来ると、しっかり成虫になります。
汚いハエ類には、変わりありません。
逃がしませ~ン・・・・




c0186463_182456.jpg

涼しくなったので、数こそ減りましたが、まだ卵産みつけてくれます。
最近では、瓶の中に閉じ込めるのが、快感になりました。


   





                気持ち悪い話ばかりでごめんなさい。



少しお口直しに
c0186463_18312277.jpg
    この雑草の葉っぱ好きです。でもいらない。
こんな実を付けるんですね。

by komorebi_358 | 2009-10-12 19:01 | ガーデニング・その他 | Trackback | Comments(10)

すっかり秋になりました・・・・♪

今日は、少し涼しくて、秋らしいいいお天気でした。
心配していた台風は、北部九州では、影響はありませんでしたが、各地で竜巻などひどい被害をもたらし、胸が痛みます。
明日は我が身かもしれません。
自然の脅威には、かないません。




2~3日前に撮った写真をUPしておきます。

ロサ・フェシェンコアナの立派なシュート?
c0186463_1895472.jpg
       夏に買った苗をついこの間植えかえたら、立派なシュートがでてきました。
惚れ惚れデス。
こう云った原種系は、春まで剪定はしないでいいのか素人で、解りません。







c0186463_18152288.jpg 正式な名前は解りませんが、河原に行って3年ほど前に、持ち帰った野の花(昔コンペイトウっていっていました。)
秋にさりげなく咲く姿はいいのですが、咲くまでに、長~く伸びて、最近は耐えられなくなりました。
来年は、ほとんど抜く事にします。
邪魔にならないところは、生かしてあげます。^^







ミカエリソウ
c0186463_18203251.jpg
   春に、友から、頂いたミカエリソウ、っていう位だから、少し期待していたのですが、あまり好きではありません。
友も今年初めてで、大したことないねぇ~っていっていました。
ネットでみると、白色はきれいみたいですけど・・・
なんだか、最近は、幼虫の毛虫に見えま~す。








シマネトネリコc0186463_18252193.jpg 鉢植えの時から比べると、随分一気に大きくなりました。
今年は、たくさんのお花が咲いていました。
小葉のトネリコに植えかえようかどうしようか迷っている間に・・・・
もうどうしようもありません。どこまでおおきくなるのでしょう。 







ウインターコスモス
c0186463_1830396.jpg
      秋のこのお花も好きです。
毎年何本か挿し木にしてバックアップしておきます。






フジバカマ
c0186463_1844744.jpg 白のフジバカマの苗の中に赤色も交じっていました。ま~いいか。
咲くまでは、狭い庭では、場所取りすぎだけど、咲くとたくさんあるのもいいよねぇ~







c0186463_18464399.jpg
     赤い実に色づいてきました。






明日は、ガーデニングをやめて、コスモスでも見てきます。

by komorebi_358 | 2009-10-10 18:59 | ガーデニング・その他 | Trackback | Comments(2)

台風が日本列島から逸れますように・・・・・★

明日は、台風の動きがどうなるでしょうか?
どこにも、誰のお家にも、被害がない事を祈りたい気持ちです。



さっそく 庭から~

ツリバナ
c0186463_180658.jpg

大好きなツリバナの実が今はたった一個しか残っていません。
昨年は、葉っぱもたくさん残っていて、紅葉がきれいでした。
来年に賭けよう~  …ガンバって~







ホトトギス
c0186463_1831464.jpg  構わないから、ちらほら咲いています。ホトトギスは、家の中で、和風の花瓶に活けた時、すごく素敵に見えるお花ですね。








我が家の、狭い庭のアケビ
c0186463_1855423.jpg



c0186463_1873294.jpg















庭からは見にくいので、国鉄の空き地に廻って、見てみました。
大きく、しかも色付いてきていました。
収穫時を逃さないよう、気を付けることにします。
何しろ、我が家での初物ですから~







キアゲハの幼虫
c0186463_1812090.jpg



c0186463_18123952.jpg
アケビの近くに、フェンネルの種をばら撒いているのですが、(空き地)ここにたくさんの、キアゲハの幼虫がいました。大興奮です。だから、今年はアゲハがたくさんいるなぁ~と思っていました。

次の日、2匹?の幼虫を、我が家の庭の、フェンネルに連れ帰りました。
ここなら、毎日様子が見られます。
でも寒くなったので、今年かえるのでしょうか?








バラと、オリーブその他の寄せ植えの下草
c0186463_1820215.jpg

by komorebi_358 | 2009-10-06 18:34 | ガーデニング・その他 | Trackback | Comments(8)

秋らしいお天気になりました・・・♪


昨日からの雨が止み、今日は、さわやかな気持ちの良いお天気になりました。
朝、夕は、半そででは、もう寒くなりました。



今の庭から~

フレイザーズ・ピンク・ムスク
c0186463_16155949.jpg

        まだまだ小さい苗だが、短い枝にもたくさんの蕾を付けるので、けっこう多花性
         なのだろう。
        大きく育ってくれるのが、楽しみです。






c0186463_16234113.jpg 今年、不調だったサマースノーが、いい葉っぱを付けだしたので、来年の春が、楽しみです。
ツルバラにも、たまには、肥料あげることにしました。










     ロサ フェシェンコアナ 【スピーシーズ
c0186463_16302433.jpg
     今年の夏に購入した、バラのスピーシーズ、葉っぱの色とか小さいまる~い形が、とてもいいです。
春のお花が待ちどおしい~








ジ・アラキサンドラローズc0186463_1636489.jpg   
 いつもいつも咲いているバラ













草花は、そのシーズンが終われば、それでおしましだけど、その点、バラは、およそ1年中楽しませてくれる種類もありで、かなりお得なんだぁ~と思ったりもした。
葉っぱだけでも、都会的・・・?








ニンニクの芽  その1
c0186463_1653131.jpg
バラの周りやこれはアナベル の鉢の周りに、ニンニクを植えたので、芽がでてきています。(昨年、コガネムシの幼虫が、10匹近くいたので・・・)
虫よけにニンニクと唐辛子エキスが効くので、自己流に考えて昨年から植えているのですが、土の中でもやっぱり効くのかなぁ~・・・・
ただ、ニョキニョキっと、永い間葉っぱを切るわけ行かなくて、恰好は悪いのがたまの傷。






ニンニクの芽  その2c0186463_1755018.jpg  
  キッチンガーデンにも、今年初めて植えてみました。
果たして、どれくらいの球が出来るでしょうか?








緑 光 のばらの実
c0186463_17115031.jpg
  今年初めて、実を残してみました。
かなり大きな実です。








庭の見張り番

c0186463_17173172.jpg  夏頃からズーッと見張ってくれています。
ありがとう!










最後に~
c0186463_17194478.jpg
    UPが少し遅くなりましたが、毎年、熊本の友達が、この時期になるとたくさん大きな栗を送ってくれます。
持つはやっぱり、友ですねぇ~
今年は、栗ごはんの炊き方を少し変えてみました。
こちらの、作り方、参考になりました。
    http://cookpad.com/recipe/283784

Yちゃん、今年も美味しかったよ。 ありがと~う!



 
               明日も、気持ちいい秋晴れになりそうです。
          今日は、早く寝て、少~し早起きして、ガーデニング頑張ろう・・・

by komorebi_358 | 2009-10-03 17:51 | バラ | Trackback | Comments(5)