蚊の発生を抑えなければ・・・・・・・・・・・☆彡

今日は、曇り空で風もあり過ごしやすいお天気のようでした。

・・・・と言っても、仕事だったのですけど・・・・・・

昨夜は、名所である近くの浄水場の近くの川へ、ホタルを見に行って来ました。

ホタルを撮る勉強をしていなかったので、カメラを持っていかなかったのですが、川面に映るまんまるな

お月さまとホタルの乱舞で、カメラに収めるにはベストショットだったので、とても悔やまれました。

来年の今頃、再度挑戦したいと思いました。


          このクレマチスの名前を調べたけど、でてきません。
          よく咲いてくれています。 アフロディーテ・エレガフミナ)でした。
c0186463_1824491.jpg





         イトシャジン は、夏越しが、チョット気をつければ容易だそうです。
          ガンバってみよう~ 
c0186463_18263430.jpg





          庭ナナカマド(珍至梅) が、沢山咲き出しました。
          終わったら大きくなりすぎるのでバッサリ切ります。
c0186463_19413244.jpg




          今年はじめて見た、赤ちゃんのバッタくんでした。          
c0186463_18294019.jpg




          バラの葉っぱのウラに産み付けているこの卵は、何に成るのでしょうか? 
c0186463_18304548.jpg




          シャッタースピードが悪く羽根が写っていませんが、これスズメバチなのでしょうか?
          水やりしていると、よく近くに来て怖いです。 
c0186463_18315718.jpg




          和室の前で、以前メダカを飼っていた壺を、そのままにしていたのですが、ここからたくさんの
          ボウフラがわいている事に気が付き、水を抜いて蓋をしようと思ったのですが、
          どうもトノサマガエルがここから出入りりしているみたいなので、どうしたものかと
          手が止まってしまいました。 
          蚊の大量発生は防ぎぎたいし、jardinar さんに教えていただいたように、
          油を入れたらどうだろうかと思います。
          だけど、どれ位の油を入れたら蚊の発生が防げるのだろうか?
          少量の油では、トノサマガエルには影響はないだろうし・・・‥‥‥
c0186463_18335178.jpg

          この壺の口が狭いので、メダカを飼うには、向いていませんでした。

          まずは、これを何とかして、ビオトープ作りに取りかかろうと思っています。

by komorebi_358 | 2012-06-04 19:05 | ガーデニング・その他 | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : http://komorebi26.exblog.jp/tb/18058388
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ロサグリーン at 2012-06-04 21:05 x
こんばんは


ビオトープ作り、いいですね~
本当は水の流れがあれば、いいのでしょうけど、
確かに、水を張るだけでは蚊が増えそうですね。

クレマチスはアフロディーテ・エレガフミナではありませんか?
中心部が濃い紫の特徴が似ています。
どんどん新しい品種が出るので難しいですね。

うちにも青のイトシャジンがあります。
全然肥料もいれていない、改良も数年していない
固い土にかかわらず、けなげに咲いてくれます。
白もいいですね。

九州南部が梅雨入りとのこと。いよいよカウントダウンですね。
しっとりとした雰囲気を楽しんでください。
Commented by komorebi_358 at 2012-06-05 00:02
>ロサ‥グリーンさん
ビオトープ残念ながら簡単にはいきません。
北海道には蚊はいるのかな?

クレマチスは、そうでした。
この名前が、メモの中から出て来ませんでした。
早速、メモしました。ありがとう~

イトシャジン地植えなのでしょうか。
山野草は北国ではスクスク育って羨ましいです。
ロサ‥グリーンさんのところ、沢山の種類がありますね。

ジメジメした日がいよいよやってきます。
しっとりを楽しまないとね。
羨ましいでしょう~^^