実生苗バラの記録・・・・・・・・・・・・・♪

今日も春らしい気持ちのよいお天気が続いています。

こんな日は、ズ~っとガーデニングに関わっていたい~

でも、そうはいかないのが現実です^^


今年種蒔きのバラのまとめをしておきます。 (昨年の秋から~の分も有り)


☆ (実生) ロサ・ダビディ エロンガタ 2世誕生
 実生苗から始まったので、名前をつけてあげる事にしました。
色々考えたけど、 ティナナ(te_na_na)に決定しました。
頂いた人のアドレスにしました。
従って、ティナナ2世になります。

c0186463_18253885.jpg






こちらが、1世であり親になります。
2009年に種まきして、2年かけて昨年2011年にはじめて期待のお花が咲きました。
大きくしたくないので、剪定したら今年は不調です。(涙)
あまり咲きそうにありません。

c0186463_18263653.jpg






1株だけ昨年秋に地植えにしたのは順調ですが果たしてどんなお花が咲くのかは謎です。
今年は、たぶんお花が咲いてくれるのでは…と期待しています。

c0186463_18322155.jpg






あと、2009年のティナナの苗が2本ほど有るのですが、
同じ種から出てきたとは思えない位、全く違う感じなのです。
それが、この2本です。

c0186463_183532100.jpg



まだ、葉っぱの展開もこれからです。

それに、枝の様子もこんなに違います。
c0186463_1839485.jpgc0186463_18401699.jpg





☆ (実生) ロサ・ペンデュリナ オクシオドンにも2世の誕生
   こちらは、 ヨッシー と命名しました。

c0186463_18462215.jpg



めんどうなので、親の鉢の周りに蒔いていたら凄い発芽力です。


ポット上げ

c0186463_18483351.jpg


 





☆ (実生) ロサ・ウッドシーフェンドレリ1世
こちらは、発芽率がイマイチでした。

c0186463_1851532.jpg





             
こちらが親木になります。
お花もさることながら、葉っぱが大好きなバラです。

c0186463_18521756.jpg






葉っぱが好きなバラでは、ロサ・バンクシアノルマリス が一番好きかなぁ~・・・
でも、昨年2度も寒い時に地植えしたうえに、不完全な生ゴミ堆肥の上に植えたので
何だか元気が、いまいちです。
今年は、素敵なお花が見れないかも知れません。
でも、1年中葉っぱだけでも、うっとりするばらです。 

c0186463_192428.jpg






種まきして芽が出てきた時の、あの小さな葉っぱが可愛いくて

             
毎年やめられそうにありません。      
                         
どんどん小さな苗が増えていく~~~どうしよう~・・・・・・・

             


by komorebi_358 | 2012-04-17 19:24 | バラ | Trackback | Comments(6)

トラックバックURL : http://komorebi26.exblog.jp/tb/17837303
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by jardinar at 2012-04-17 21:47
こもれびさんの魔法の手で、小さなバラたちが誕生し成長しているのですね。
柔らかで優しい印象の写真たちに
こもれびさんのバラへの愛情を垣間見たような気がします(^_^)

↓ のモミジと桜のコラボ、とっても素敵ですね♪
季節ごとに趣の異なる魅力を発揮してくれるモミジが私も大好きです。
Commented by komorebi_358 at 2012-04-18 16:19
>jardinarさん
そうか、魔法の手ね!
ありがとう~
その割には、不器用なのよねぇ~

種から産まれた小さなバラは、モミジ手みたいで可愛いんですよ。
2年目位のままの大きさに留めておきたいのですが、やっぱり大きくなるんですよねぇ~

借景の桜、良い感じの枝ぶりになってきていて、ありがたいなぁ~と改めて思いました。

モミジも1年を通して楽しめますね。
最近では、もれなくオマケまで付いてきます^^…(実生苗)
Commented by ann at 2012-04-18 19:34 x
ティナナって名前、カワイイねえ~~~
そうか、バラって、そうやって品種改良するのね
そんで、自分で名前つけちゃうのね
カッコイイな~~

私は初心者だし、イングリッシュローズの華やかさにあこがれて植えてるだけだから、こもれびさんやミントさんのような楽しみ方はできないけど
ばらの楽しみ方は色々あるのね~
Commented by smoketree at 2012-04-18 20:52 x
わぁ!かわゆい~~
ティナナの花は、どんなのかなぁ?
ロサダビディは、ピンク色だったから、この子も淡いピンクだったら
いいなぁ・・・たのしみですね。
実生の枝ぶりや葉は、しなやか楚々としていますね。
園芸種にない姿にこもれびさんは、ひかれるんでしょう。
うちの山庭にも鳥の落し物か、自分のバラなのかわからない
ノバラのようなものがあちこちに生えてきています。
そのままにしてるけど、大きくなったらどうしよう。。。。
でも、こもれびさんのおっしゃるとおり、葉だけでもなごみます。

こもれびさんの家の前、駅なんだぁ~便利でいいですね!
Commented by komorebi_358 at 2012-04-19 01:54
>annさん
いい名前でしょう~
我ながらそう思う!
そうなんだろうね。こんなふうに新しいバラが生まれるんだろうね。
ティナナも有名になっちゃったりして…♪

クリスマスローズも面白いけど、バラも1年通して楽しいよね。
秋には実もできるしね。
Commented by komorebi_358 at 2012-04-19 02:11
>treeさん
種蒔きのバラも、気が長~い話だけど楽しいですよ。

このティナナも、細いけどどんどん大きくなってきてどうしよう…何処にどう植えようか?…と模索中です。

細い枝や、小さな葉っぱが好きですね。(庭も狭いし)

山庭には、野バラが色いろあるんですね。
棘がなければいいけどね。

ウチの南側にローカル駅があるんですよ。
本数は少ないけど、子供たちも雨が降った日は通学に便利がっていました。

私も、お酒飲んで帰る時、寝過ごして次の無人駅に何度降りたことか…ハハハ(遠い昔des)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード